柏崎雇用促進協議会 (2012年3月 9日 11:31)
平成24年3月2日(金)13時より、柏崎商工会議所5F大研修室にて、管理職セミナーを開催いたしました。
部下を持つ管理職の方を対象に、部下と連携を取り、問題解決に向けて行動する力を強化する内容で、 17社 26名にご参加いただきました。

講師は、コーチング分野で国内トップクラスの実績がある ㈱コーチエンタープライズ 諸橋 奈々氏です。
講義中は、随所に自分で考える時間を設け、個々の価値観・考えををグループで出し合い、まとめることでコミュニケーションの大切さや問題解決を導くプロセスを実践しました。

講師からの、管理職は自分の会社理念を理解、意識し、それを元に会社やチームのビジョンを描いて目標・戦略を考えていかなければいけないという話には、皆さん改めて自社の理念を確認し、管理職としての立場を再確認されていたようです。
人はそれぞれコミュニケーション・スタイル、学習スタイルを持っています。まず診断表を使って自分のスタイルを確認しました。部下がどういうスタイルかを把握し、相手のタイプによって話し方や指示のスタイルを変えることは、リーダーシップを発揮しやすい環境を作っていくための手段となります。講師からは、これを自己育成・部下育成に役立てて欲しいとありました。

最後に講師から
「相手の心を掴み、チームでベクトルを合わせて進んでいくこと」
「自分のマネージメントスタイルを確立すること」
が大切だとありました。
今日のセミナーで得たものを参考に、管理職として〝チーム〟ひいては〝会社〟を引っ張っていっていただきたいと思います。

受講者へのアンケートでは以下のような感想をいただきました。
・人の意見には答えを出さずに聞いてあげること、伝える時は細かく伝えることと言われて気持ちがらくになった。
・どの様に部下を管理していけば良いか大変参考になった(阿部哲志様)
・自分のスタイルがわかった。指導に役立てたい(M.M様)
・相手がどういうタイプか、また自分を知ることから始めたい(M.F様)
・チームワーク、リーダーとは何か少し分かった気がする(S.Y様)
・相手(部下、お客様)の価値観を考えならがコミュニケーションを取ろうとおもった(M.S様)
・コミュニケーションスタイルや価値観の違い、人はそれぞれでそのケースによって対応することの手法などとてもためになった(Y.N様)
・大変有意義で楽しかった。個々に考え方、価値観、観点を持っているのだと再認識した。職場では思ったことは口に出す(会話する)気持ちで行動していきたいと思った(S.I様)
・諸橋先生に女性管理職のあるべき姿を見た。少しでも近づけるよう努力したい(A.Y様)
・非常に有意義なセミナーであり、時間があっという間に過ぎた(N.H様)
・手段、スキルを習得することができた(S.K様)
・やるべき事が明確になった。自分自身が変わらなければならない!
・とても有意義なセミナーだったと思うし、周囲にも実施しようと思う(T.O様)
・4時間という長い研修で嫌々参加したが、話を聞いていると改めて考えさせられることだらけで話に聞き入ってしまった(A.K様)
・リーダーシップを取る為に必要な事、自分に足りない物、それを解決する為のヒントをたくさんもらった。ありがとうございました。(K.A様)
・会社に持ち帰り上司及び部下に伝えていきたい
・単なる講話ではなく、グループディスカッションが多く、時間があっという間に過ぎた。学んだ事をこれからのコミュニケーションに役立てたい(阿部厚子様)
・とてもわかりやすい講義だった。人の価値観の違いを知り、相手を理解しコミュニケーションを取る事の大切さを教わった。ありがとうございました(M.H様)
・自分の足りない部分を勉強でき有意義であった(K.N様)
・大変勉強になった。もっと奥深く、またセミナーの機会があれば受けたい(S.H様)
・管理職となって不安とモヤモヤした感じが晴れた(Y.T様)
・価値観の統一やコミュニケーションスタイルなど自分を知り、チームメンバーを知る事が同じ方向、目標に向け努力する第一歩だと思った
・すごくプラスになった
・明るいセミナーだった(H.W様)
・コミュミケーションスタイルの見分け方が大変参考になった(Y.H様)